俳優

東出昌大は昨年秋に何があった?配慮に欠ける行動が衝撃的で事務所も唖然!?

higaside-masahiro

2012年に公開された大ヒット映画、「桐島、部活やめるってよ」で俳優としてデビュー。

この作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、一躍有名となった東出昌大さん。

現在は離婚されていますが、女優の杏さんと結婚されていた話も有名ですよね。

そんな、東出昌大さんですが、所属する事務所ユマニテが専属契約を解消したことが、大きな話題となっています。

解約された理由は、事務所も唖然とするような、配慮に欠ける衝撃的な行動があったとか。

今回はそんな東出昌大さんについて「昨年秋に何があったのか」が分かるよう、解説していきます。

東出昌大は昨年秋に何があった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

東出昌大(@masahirohigashide)がシェアした投稿

東出昌大さんは、昨年秋、2021年10月頃に新恋人との熱愛が報じられました。

それだけでは、イマイチ何があったか分かりづらいですね。

少し解説していきましょう!

2020年1月に女優の唐田えりかさんとの不倫が発覚した東出昌大さん。


この不倫により、当時夫婦関係にあった杏さんとは、同年8月に離婚を発表します。

3人の子供の親権は杏さんに委ねられ、母親の元で大切に育てられることになります。

東出昌大さんは、自分の行動を反省し、事務所とともに信頼回復に向けて行動をとっていました。

しかし、それから1年ほど経ったある日、週刊文春にこんな記事が掲載されます。

”東出には、新しい恋人・A子さんがいることが「週刊文春」の取材でわかった。”

A子さんの知人曰く、

”「A子さんは30歳手前で、米国人の父親と日本人の母親を持つ、滝沢カレン似のハーフ美女。外国人相手に接客する丸の内のOLです」”

引用:https://bunshun.jp/articles/-/52082

A子さんと出会って間もない2021年5月ごろから、東出昌大さんは積極的にアプローチをしていたとのこと。

また、A子さんを近場に引っ越しをさせ、毎日のように会う日々を送っていたそうです。

不倫騒動の反省は何処へやら、離婚した杏さんと子供のことを少しは考えてほしいと怒るファンのみなさんの気持ちも分かります。

東出昌大さんは、不倫、離婚騒動の火も消えないうちに、昨年秋(2021年)には新恋人と楽しく過ごしていたということですね。



スポンサーリンク

東出昌大の配慮に欠ける行動が衝撃的すぎた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東出昌大(@masahirohigashide)がシェアした投稿

話題となっている、「配慮に欠ける行動」とはどんな行動だったのでしょうか?

”知人によれば、出会って間もない今年5月ごろから東出はA子さんに積極的にアプローチ。

6月には「もう少し近所に引っ越して」と頼んでA子さんを引っ越させ、毎日のように会っているという。”

引用:https://bunshun.jp/articles/-/52082

東出昌大さんは撮影のため、広島県呉市に滞在していた際、

ホテルにA子さんを呼び寄せていたそうです。

”Aさんを映画のロケ地に呼び寄せ、一緒に三連泊した

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/31fab97bbacdd9d3e02526624610e0eb5f3dc7be

A子さんは滝沢カレンさん似のハーフ美女とのことですから、

東出昌大さんは、その美貌にメロメロだったようですね。

10月には都内に住むA子さんの自宅マンションに、合鍵を使って入っていく姿も撮影され、言い逃れも出来ない状況となります。

hitaside-masahiro引用元::週刊文春

東出昌大さんの配慮に欠ける行動とは、

  • 新恋人A子さんを自宅近くに引っ越しさせる
  • A子さんを撮影現場近くのホテルに3連泊させる
  • A子さんの自宅マンションの合鍵を作り、会いに行く

合鍵を作れるくらいですから、その日限りの関係ではないことが伺えます。

全力で信頼回復に向け、サポートしていた事務所側の気持ちを無視した、まさしく配慮に欠けた行動と言えますね。



スポンサーリンク

東出昌大の配慮に欠ける行動に事務所も唖然?!

higaside-masahiro引用元::週刊文春

不倫後の熱も冷めないうちの、衝撃行動に事務所も唖然とします。

浮気騒動の最中、東出昌大さんを全力で守って来た所属事務所のユマニテ。

信頼回復に向けて、東出昌大さんと一緒に進んでいた道すがらでしたが、

今回の衝撃行動で愛想をつかし、2022年2月14日をもって専属契約を解消するに至ります。

こちらは、所属事務所のユマニテが発表したコメントの一部抜粋です。

”2020年1月の東出昌大の不祥事以来2年間にわたって、弊社はさまざまな問題に全力で対処してまいりました。”

”真摯に1つ1つの作品を重ねてゆくことで東出昌大の俳優としての再生の可能性をいつか見つけられるかもしれないという思いでした。”

”私たちが感じたものは怒りというよりも、徒労感と虚しさでした。”

”改めて東出昌大の作品の1つ1つを思い返しました。それらは東出にとっての宝であると同時に我々にとっても大切な足跡であります。”

”東出昌大が大切なものは何かということを捉え直して再生への道を歩き出してほしいと思います。”

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/d432d6e1aef6ddcb1c089e739e64ee3012068d0c

所属事務所の東出昌大さんを大切に思っていた気持ちと、契約解消に至った苦痛の思いが丁寧に書かれています。

ともに歩みたかった事務所側の気持ちを考えると、とても寂しい気持ちになります。



スポンサーリンク

東出昌大の昨年秋の衝撃的行動にネットの声は?

higaside-masahiro

この東出昌大さんの衝撃行動に対して、ネットでは非難の声が殺到します。

ツイッターでは、

  • 「東出の事務所が出したコメント見たけどあんな丁寧にブチギレてるの初めて見た」
  • 「事務所は尽くしてくれたのに裏切りやがって!」
  • 「表面上だけでも今後も◯◯の応援をよろしくお願いしますみたいなの普通はあるが相当お怒りのご様子」

引用:https://www.j-cast.com/2022/02/15431076.html?p=all

当然、こう言った声が上がるのは無理もありません。

転じて、杏さん「月9」ドラマの主演に内定したと2月16日にデイリー新潮に報じられ、ますますの活躍が期待されます。

3人のお子さんがおり、仕事と子育てを両立している杏さんには、素晴らしいの一言ですね。

杏さんのご活躍があるからこそ、東出昌大さんのスキャンダルが大きく報道されるのは、

たまたま東出昌大さんのスキャンダルがあるから、杏さんの好感度が飛躍していくのか。

東出昌大さんが世間の信頼を取り戻し、今後の仕事を軌道に乗せるには、少し時間が掛かるかもしれませんね。



スポンサーリンク

まとめ

今回は、杏さんの元夫で俳優の東出昌大さんについて調査していきました。

東出昌大は昨年秋に何があった?

  • 2020年1月に女優の唐田えりかさんとの不倫
  • 同年8月に杏さんと離婚
  • 2021年10月に新恋人と熱愛が発覚

東出昌大の配慮に欠ける行動が衝撃的すぎた!

  • 新恋人A子さんを自宅近くに引っ越しさせる
  • A子さんを撮影現場近くのホテルに3連泊させる
  • A子さんの自宅マンションの合鍵を作り、会いに行く

東出昌大の配慮に欠ける行動に事務所も唖然?!

  • 衝撃的行動に事務所も愛想を尽かす
  • 2022年2月14日をもって専属契約を解消

東出昌大の昨年秋の衝撃的行動にネットの声は?

  • 事務所側のサポートを無視しての行動に批判が殺到
  • 信頼を取り戻し、仕事を軌道に乗せるのには時間が掛かりそう

浮気からの離婚、事務所側のサポートの裏切り、今回の騒動はなかなか根が深い問題なのかもしれませんね。

人間ですから、間違いの1つや2つは、あって当然でしょう。

事務所側も言っていた通り、東出昌大さんが本当に大切な物に気づき、良い道歩んでいただけるよう期待しましょう!

また、杏さんのますますのご活躍も期待しています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

笑点でお馴染みの三遊亭円楽さんも不倫で別居?

https://world-bonsai-saitama.jp/sanyutei-enraku-wife-son/

テキストのコピーはできません。