スポーツ

藤澤五月は結婚して旦那はいる?熱愛彼氏や好きなタイプについても

藤澤五月さんと言えば、カーリング女子の華として一躍有名となりました。

2018年の「平昌オリンピック」で見事銅メダルを獲得し、カーリング競技を日本中に知らしめることとなり脚光を浴びたのです。

2018年ユーキャン新語・流行語大賞」にカーリング女子メンバーが使っていた、

「そだねー」が年間大賞に選ばれたのは記憶に新しいのではないでしょうか。

そんなカーリング女子の中でもひと際、人気を博したのが藤澤五月さんでした。

そこで今回は藤澤五月さんの結婚や熱愛の噂、結婚にスポットを当ててお届けします。

藤澤五月プロフィール

先ずは藤澤五月さんの簡単なプロフィールを紹介しましょう。

1991524日生まれで出身は北海道北見市です。

さっちゃんという愛称で親しまれており、

2009年から2015年まで中部電力、

2015年からLS北見で知られるロコ・ソラーレに所属しています。

藤澤五月は結婚して旦那はいる?

fujisawa-satsuki

藤澤五月さんの結婚に関してですが、どうやら結婚はしていないようです。

2021年現在で30歳なので結婚していてもおかしくはないと言えます。

なので、結婚しているのではないかと噂されるのも無理はないでしょう。

カーリング選手としてのこれまでを調べていくと常に第一線で闘ってきて、

藤澤五月さんは今も現役でカーリングチームを引っ張っている存在です。

藤澤五月さんにとっての大きな分岐点は、2015年だったのではないでしょうか。

fujisawa-satsuki

中部電力チームとして5連覇のかかった日本選手権で、決勝トーナメントまで進めず敗退をしてしまいます。

藤澤五月さんはこの大会を最後に中部電力を退社し、「地元である北海道北見市での活動を検討している」と報道されました。

そして、ロコ・ソラーレを創設しカーリング選手としても活躍した本橋麻里さんに声をかけられたのです。

「さっちゃんも入らない?私たちはもう次に進んでいるよ」との言葉に心動かされた藤澤五月さんは、

ロコ・ソラーレへ入団することを決心しました。

motohashi-mari

ここからの快進撃は凄まじく、平昌オリンピック出場へと繋がったのです。

そして、銅メダル獲得によってカーリングという競技が日本中に周知されることとなり、

メディアでも多く取り上げらるようになりました。

これほどの反響になるとは、藤澤五月さんを始めチームメンバー自身が一番驚いたのではないでしょうか。

藤澤五月さんがカーリング一筋に邁進してきたことが分かることでしょう。

なので、どうやら藤澤五月さんにとって結婚はまだ先のお話なのかも知れません



スポンサーリンク

藤澤五月の彼氏や熱愛の噂は?

fujisawa-satuki

藤澤五月さんは、見ためも可愛くて笑顔も素敵ですよね。

藤澤五月さんは、世界で活躍するカーリング選手としてアジア人初めての

女性カーリングカレンダー2019」に掲載されるほどの可愛らしさを誇っています。」

引用元: Wikipedia

美人で愛らしくて真面目な藤澤五月さんですからモテモテのイメージがありますし、

結婚はまだとしても彼氏はいるのではないかと思っている方も多いことでしょう。

ですが、ここでも藤澤五月さんの彼氏や熱愛の噂のはっきりとした情報は見つかりませんでした。

よく仕事が彼氏とインタビューに答える女優さんを見かけますが、藤澤五月さんもそうなのかも知れません。

インスタを見てもカーリング仲間の写真が多く、ほぼカーリング関連の写真一色です。

カーリング女子の仲の良さは写真からもうかがえます。

ロコ・ソラーレのオファイシャルブログを見ても、彼氏の「彼」の字もありません。

「今日のおやつ」と題してお菓子までもカーリングのストーンの形を紹介していました。

藤澤五月さんは「花より団子」ともあるように、彼氏よりもスイーツということでしょうか。

噂として見かけたのは韓国のカーリング選手で、藤澤五月は韓国語がベラベラとの情報もありました。

カーリングデートと噂されていましたが、単なる練習風景という可能性が高いです。

韓国人の彼氏説はハッキリ言って有力ではありません。

また、噂はないですが気になる存在として、

2017―2018年シーズンからミックスダブルスでペアを組んでいる山口剛史さんが挙げられるでしょう。

fujisawa-satsuki

ペア競技のスポーツ選手はペア同士で結婚する人も少なくないので、とは言え現在藤澤五月さんの彼氏ではないことは明記しておきます。



スポンサーリンク

藤澤五月の好きなタイプは?

では、藤澤五月さんの好きな男性のタイプはどのような人なのでしょうか。

ラインニュースにて藤澤五月さんのお姉さんがインタビューに応えている記事がありましたので、そこから藤澤五月さんの性格をひも解いてみましょう。

アスリートのほとんどの方々が負けず嫌いかなと思うのですが、

藤澤五月さんもお姉さんから見ても、柔らかい笑顔からは想像がつかないほどの負けず嫌いのようです。

幼い頃家族でトランプしても自分が一番でないとイヤと泣いたとか、

中学生まで私のものは私のもの、お姉ちゃんのものは私のものという意識もあったとも話しています。

fujiwara-satuki

なので、お姉さんからすると団体競技には向かないのではないか?と思っていたそうですが、

カーリングチームに入り、一人では勝てないんだと言うことに気づいたのではないかと分析していました。

ここから読み取れるとすると、藤澤五月さんの1つのことに集中していく方なのではと推察します。

恋も仕事も両立、という訳にはいかない性格なのかなと思うのです。

そのことを証明する本人インタビュー記事を見つけましたので、赤裸々に語る藤澤五月さんの全文をご紹介します。

年上の先輩方に「結婚はいいよ~。家族の存在は大きいよ~」といったアドバイスを頂くのは有難いのですが、今のところ願望はそこまで強く持ってないんですよ。今はカーリングが優先順位の一番上にありますね。私はきっと、ひとつのことしか集中して出来ないタイプだと思うんです。恋愛するとなると、どちらかが中途半端になりそうで。

だから、麻理ちゃん(本橋さん)みたいに結婚して、出産を経て、それと同時にカーリングのことも考え続けられるのは本当にすごい。不器用すぎる私にはカーリングとの両立は難しいですね。実際、母親との会話では「五月の性格的に、出産とか育児しながらカーリングは無理だよ」と言われて、私も「うん、わかってる」っていう感じです

引用元:https://news.line.me/articles/oa-shujoprime/96fcaa39088d

こんなに話しているのは珍しい限りで、結婚に関しても中々口を開かない藤澤五月さんのこと、

好きなタイプも別にフランクに話をしても良さそうですが、それもないことに驚きました。

どれだけ一本気なのか、カーリングが好きなのかと、こうなるとどんな人と結婚をするのか興味が湧いてきます。



スポンサーリンク

まとめ

今、藤澤五月さんは独身ライフを満喫しています。藤澤五月さんにとってはそれが自分らしいということになるのでしょう。

家族も認めている結婚観なので、納得のいくまでカーリングに熱中し、

自分なりの区切りがついた時が第2の人生のスタートということでしょうか。

これからの藤澤五月さんの結婚にも注目しつつ、カーリング選手としての活躍を期待して今後も応援していきたいです。

藤澤五月はカーリング一家だった?家族構成についても

fuzisawa-satuki
藤澤五月の年齢や職業は?家族構成は両親と姉と兄の5人でカーリング一家だった!平昌オリンピックでの銅メダル獲得で一躍有名となった藤澤五月さんの家族も気になるところです。 どのような環境で藤澤五月さんは育ったのでし...
テキストのコピーはできません。